モビットの審査・借入れについて

モビット
モビットは三井住友銀行グループの傘下である消費者金融で、即日融資やスピード審査に強く急ぎの出費や急にお金を借りたい人向けのキャッシングです。モビットの大きな特徴は、誰にも会わずに契約から借入れまでができるWEB完結サービス。電話や郵送物がなく、来店も不要なのは嬉しいところ。金利は銀行に比べると高めで、総量規制対象になるため、専業主婦のような自身に収入がない人は借りることができません。また、最近人気の無利息期間もありませんが、借入れ限度額が大きいのが特徴です。

 

↓公式サイトはこちら↓

http://www.mobit.ne.jp/

 

実質年率 融資額 審査時間
3.0〜18.0% 1〜800万円 10秒簡易審査
返済方式 必要書類 担保・連帯保証人
借入後残高スライド元利定額返済方式

運転免許証・健康保険証等の写し、現在の収入を証明する源泉徴収票等の写し

不要

モビットのキャッシングの特徴

消費者金融でも大口の借り入れが可能

モビットは最高800万円まで借りることができる、大口融資ができる消費者金融です。銀行並の借入限度額なので、まとまった金額が急ぎで必要な方にオススメ。
融資スピードも早く、三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行の口座をもっていればWEB完結も可能です。

 

無利息キャンペーンはなし

モビットは消費者金融最大のメリットである無利息キャンペーンがありません
無利息で30日間借りられるのが消費者金融の最大のメリットなのですが、モビットにはそのキャンペーンそのものがありませんので、短期間で返済できる金額を借りたい人には向いていませんので気をつけてください。

 

即日融資が確実!

モビットは即日融資に非常に特化しています。
即日融資ですぐに借りられる、というサービスもどこよりも早く始めたモビット。
審査時間は最短30分と非常にスピーディ。大きな金額の借入にも対応しているので、なかなか即日融資しにくい金額でもモビットでは審査に通過すれば借りることが可能です。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

モビットの収入証明について

多くの消費者金融が、50万円以下の借り入れ収入証明不要と謳っている中、モビットは申し込みをしてみないと収入証明が不要かどうかわからないので少し不便です。
借入金額にかかわらず、申し込みをするために最初に収入証明を準備しておく必要があるので気をつけてください。
収入証明となる書類は以下のいずれかです。

  • 源泉徴収票の写し
  • 税額通知書の写し
  • 所得証明書の写し
  • 確定申告書の写し
  • 給与明細書の写し(直近2ヶ月分)

これらの書類の中から1通準備しておけばOK。
最も簡単なのは給与明細書の写しですが、もしこれが手元にないとなると申請しないといけませんのでかなり面倒ですね。
モビットで申し込みをしようと思う方は、まず最初にこちらの書類を揃えて置くようにしましょう。

 

モビットで借りるまとめ

モビットは、他の消費者金融よりも多少敷居が高いイメージがあります。
限度額が高額なため、どちらかというと個人事業主大きな金額が必要な人のための消費者金融というイメージが大きいと思います。しかしながら、消費者金融なので金利も高いのでなるべく早めに返済できる人ならいいと思いますが、長期間かけて返済しようと思うのであれば、銀行カードローンで借りたほうがいいと思います。
まとまった金額を短期間で借りたい方、他の消費者金融ではなかなか審査が通らない金額を借りたい方にオススメなのがモビットです。

 

モビット公式サイト → http://www.mobit.ne.jp/